平日の午後の移動運用

またまた移動運用してきました。その前に腹ごしらえ。
JR宇都宮線、白岡駅西口 味噌元にて塩ネギ野菜ラーメンを食す。
久々にうまかったです。

Fdsc_7683

移動運用の場所は、埼玉県鴻巣市 PK埼玉154,吹上荒川総合運動公園です。
花(ポピー)まつりをやってました。
Fdsc_7691

すこしクルマの中で昼寝をしてから運用開始。
最初のCQは10回くらい空振り。
1局交信できたらJクラスタにアップしていただいたようで、その後は呼ばれ続けました。
7MHz SSBにて、1430~1640JSTまでの運用で94局と交信。
そのうちのhQSLは5割を超えました。
Fdsc_7685

2022年5月 7日 (土)

久々に鉄分を補給

以前から乗ってみたいと思っていた「吾妻峡レールバイク・アガッタン」に乗ってきました。
廃線となった吾妻線のレールを、電動アシスト付き自転車でのんびり走るものです。
しっかり鉄分を補給してきました。(動画もアップしました。

もうすぐ出発。先導車はバイクです。
Img_7266

トンネルの中は涼しかったです。
Img_7269 Img_7272 Img_7282Img_7259
アガッタンでググるといっぱい出てきますね。

2022年5月 4日 (水)

アンテナ制作中

7MHzの移動運用でダイポールやV型アンテナ設置も面倒なので、車載のホイップ
を作ってみました。
数年前にハムフェアで長さ5メートルのロッドアンテナを買いました。
それを水道管(HIVP管)につなぎ、コイルを適当に巻きました。
コネクター部分は、昔買ったコメットのHFモービルアンテナ(CA-HV)を流用。
根元で折れ曲がらないと調整が面倒だからです。
長さは全体で5.5メートルほど。

田んぼの中でアナライザー繋いで計測したら、ちょうど7MHz帯の中心でSWRが
落ちてますが、それでもSWR3。
だめだこりゃ、と思いながら念のためリグのSWRメーターでみたらSWR1.5。
こりゃ何とかなりそう。アンテナチューナー使えば十分です。
ロッドアンテナを調整すれば、10MHzや14MHzでも使えるかもしれません。
アンテナの理論はよくわかりませんが、まぁ飛んでくれればよし。

障害物のない田んぼの中で調整。
Dsc_7644 Dsc_7643
当然、走行しながらは使用できません。


 



 

2022年5月 3日 (火)

hQSLによるQSL交換数について

hQSL Ver4.4から、送信されたQSL数のログを取っています。

2022年4月分のログを見ますと、65,738回送信された記録があり、最低でも
135,468件の電子QSLが送られていました。

「最低でも」というのは、65,738回のうちの13,925回は古いhQSLアプリで送信
されて
おり「1送信で何個のQSLを送ったか」という記録が取れないので、1回の
送信につき
1個のQSLとしてカウントしました。実際はもっと多くなると思います。

月に14万件近いQSLが送信されている、ということは、ビューローの負担軽減
お役に立てているのではないか、と自負しております。

まぁ、趣味でやっていることなので、自負というよりも自己満足ですが。

なるべく新しいhQSLアプリを使うようお願いします。
古いhQSLアプリは、対応しているサーバー上のCGIを削除していきますので、
徐々に使えなくなります。

2022年5月 1日 (日)

アマチュア無線は禁止です

Dsc_7641
こんな看板はじめてみました。ルピナスの花を見に行って見つけました。
こちらの駐車場です。小高い丘の上になってまして、ロケーションは良いです。
人様に迷惑をかけぬよう、気を付けてムセンせねば。

 

2022年4月14日 (木)

QSLカード印刷中...

そういえば、今年に入ってから紙QSLカードを発行していませんでした。
インクジェットプリンターで白紙に印刷していたところ、途中でマゼンタがインク切れ。
やむなくケーズデンキにクルマを走らせ、マゼンタと、ついでにブラックを購入。
Img_7179
1色あたり税込みで 1,034円なり。これが6色必要ですから。

ちなみに、hQSL用に使用しているメールサーバの料金が、年額 1,048円。
Yahoo!メールを使えば無料ですし。
紙QSLと電子QSLを比較するのも変ですが、なんだかなぁって感じです。
なお、FT8での交信では、紙QSLは届いたら発行しています。





 

2022年3月24日 (木)

PHV車のHFモービル

RAV4 PHVを購入して約4カ月経過。
移動運用には車内のAC100V 1500Wコンセントを使用しています。
インバーターノイズですが、水平系のアンテナではまったく問題なし。
電源コードにパッチンコア入れなくても問題ありません。

以前乗っていたカムリ・ハイブリッド(H29年式)でもAC100V 1500W
コンセントをオプションで付けましたが、パッチンコア無しでは水平系の
アンテナでもノイズがありました。
車体接地型のアンテナでは、ノイズで使い物になりませんでした。

で、RAV4 PHVで車体接地のアンテナではどうなのか。
当時と同じ条件でちょっと試してみました。
7MHzのモービルホイップです。全長1.8mほどのアンテナ。
結論から申しますと、もう少しいいアンテナを使えば十分使えるかと。
特に、FT8なら十分でしょう。改善されてきたのかな。
Dsc_7557

AC100V 1500Wのコンセントです。
Dsc_7562

一応、ノイズフィルターを入れてます。
Dsc_7561


後部座席シートを片方倒して安定化電源を置いてます。
Dsc_7563

マグネット基台でアンテナを取り付け。
マグネットアースです。SWRは問題なく落ちます。
常時S2~S5のノイズがあります。
自宅での運用では、送電線からのノイズが常時S7振ってますのでマシか。
Dsc_7558

アンテナを外してみました。これでも変わらずS2~S5のノイズがあります。
ボディに流れるインバータ・ノイズなんでしょうね。
Dsc_7559

2022年3月13日 (日)

ユーザーリスト登録とhQSL登録が増えてきました

HAMLOGユーザーリストとhQSL登録局の推移です。
2020/04/19  13,218局(hQSL初期ベータ版リリース)
    ~~~~~~~
2021/04/13  14,161局(1,454局)
2021/05/16  14,252局(1,602局)
2021/06/13  14,333局(1,705局)
2021/07/11  14,406局(1,769局)
2021/08/15  14,520局(1,845局)
2021/09/12  14,600局(1,909局)
2021/10/14  14,672局(2,018局)
2021/11/16  14,744局(2,088局)
2021/12/12  14,810局(2,158局)
2022/01/16  14,916局(2,309局)
2022/02/13  15,080局(2,508局)
2022/03/13  15,159局(2,623局)

hQSLは半年間送信していないと登録解除、ユーザーリストは4年間
ダウンロードしていないと登録抹消です。(システムが機械的に抹消)
毎週、削除される局数の倍以上の登録があります。

hQSLは、「7MHzの国内運用局にはウケるのではないか」と目論んで
いたのですが、目論みどおり移動運用に行くと約半分はhQSLで、
インク代や紙代の節約に
役立っています。
ご活用ください。

2022年3月 5日 (土)

群馬県桐生市移動

本日は、群馬県桐生市に遠征しました。
「PK-群馬県075,桐生自然観察の森」の駐車場から運用です。
北海道から九州まですべてのエリア、計178局と交信できました。
今回はSSBのみ。いっぱい呼ばれてFT8やる時間はありませんでした。
スマホでこんな写真を撮りまして、
Dsc_7535
電子QSLにして送るとこんな感じ。
Jg1mou_220305
交信した局の約半分に電子QSLを送りました。
Sent_20220305213601

これは先週の土曜日、茨城県筑西市移動です。
最近は毎週移動運用に行ってます。
Jg1mou_220226_1128
最近はアクティブに運用しているつもりなのですが、JARLから届いたQSLカードは
これだけ。
Dsc_7537

2022年2月12日 (土)

茨城県土浦市移動

天気が良かったので、ぶらっと出かけました。
筑波山の東の尾根、朝日峠展望公園・・・を目指していったら積雪のため通行止め。
やむなくその東のほうの駐車場で運用。午前9時ころから7MHzで運用開始。
SSBとFT8で124局と交信しました。
帰宅後、一気にhQSLを送信しましたら、48%の局がhQSL登録局でした。

プラグインハイブリッド車にも慣れてきまして、昨夜充電したら、今朝は
EV(バッテリーのみ)走行可能距離が95km。
カタログ値と同じまで伸びてきました。

HV(ハイブリッド)モードで現地まで向かい、無線運用開始時にはEV走行可能距離が74kmほど。
クルマからの電源供給で13時半ころまで無線やって、それでもEV走行可能距離が70kmほど。
山を下って少し充電したので73kmほどに増えました。
そのままEV走行してエンジンを回すことなく帰宅しました。
無線運用開始から帰宅するまで、ガソリン一滴も使わずです。
EV走行が多かったので、給油後燃費は35km/lです。(インチキ燃費)
Dsc_7499

«栃木県足利市移動